CADSUPER Lite 2018 Build06
   
  ドローイング 本体関連
    機能改修項目
    1. [ファイル]−[開く]コマンド
      EASY DRAW図面を読み込んだ際、ペン幅のマップ設定が反映されない問題を改修しました。
    2. [ファイル]−[名前を付けて保存]コマンド
     
・JX保存
  JXに保存できない場合がある問題を修正しました。
・EASY DRAW形式保存
  ・寸法文字が通常要素になってしまう問題を改修しました。
  ・寸法補助線(円弧)が消える問題を改修しました。
・DWG/DXF保存
  viewportを適用しても寸法スタイルが作成されない問題を修正しました。
・DWG/DXFマップ設定
  ACファイルから追加できない問題を修正しました。
    3. [ファイル]−[プリンタ出力]/[プロッタ出力]−[複数範囲指定]コマンド
      複数範囲指定印刷でレイヤを切り替える動作をすると選択が解除される問題を修正しました。
    4. [ファイル]−[プロッタ出力]コマンド
      マルチテキスト要素を出力すると、文字の輪郭だけになる問題を改修しました。
    5. [編集]−[移動]−[平行]コマンド
      現レイヤモードで異縮尺レイヤへ移動できる問題を修正しました。
異縮尺レイヤへ移動はできません。
    6. [編集]−[要素属性]−[部分変更]コマンド
      変更対象要素をグルーピングする際に、一部メッセージが表示されないオペレーションがある問題を修正しました。
    7. [編集]−[変形]コマンド
      溶接・仕上げ記号を選択、確定、キャンセル後、コンテキストの「再選択」が利用できない問題を改修しました。
    8. [編集]−[図面のコピー]コマンド
      マルチテキスト要素をカラーで図面コピーすると、ペイント上で文字の輪郭だけになる問題を改修しました。
    9. [寸法]−[半径]−[中心]コマンド
      引出し形状に寸法を作図する際、異縮尺レイヤ上で行うと、引出し線が縮尺差のかかった状態で作図されてしまう問題を改修しました。
    10. [寸法]−[引出し]−[径引出し]コマンド
      桁数指定オプションが機能しておらず、常に本体設定が反映される問題を修正しました。
    11. [寸法]−[移動]コマンド
     
・移動結果
  寸法線の移動結果が変わる問題を改修しました。
・DirectX利用中:ドラッギング表示
  寸法文字移動時に文字矩形ドラッギングがマウス移動に際して小刻みに上下する問題を改善しました。
・角度寸法文字
  角度寸法線の寸法文字のドラッグが正常表示されない問題を改修しました。
    12. [文字]−[記号]コマンド
      制限以上の文字を配置しようとした場合に、文字化けで配置される問題を修正しました(制限以上の場合、文字を切り捨てます)。
    13. [文字]−[打ち消し]コマンド
     
縮尺の異なるレイヤが存在している場合に、打消し位置がずれる場合がある問題を修正しました。
[文字]−[定型]コマンドで引き出しを行った文字列に対して打消しを行う際に、打消し線と訂正文字が正しい位置に描画されない場合がある問題を修正しました。
    14. [部品]−[機械要素]コマンド(穴パターン)
      DirectX利用時、穴配置方向指定の際のドラッグが表示されない問題を改修しました。
    15. [部品]−[作成]−[部品ファイル保存]コマンド
      FXSの部品ファイルをCSPで保存するが、サムネイルが表示されない問題を修正しました。
    16. [設定]−[ユーザープロパティ設定]コマンド
      寸法・文字:「コメントの入力文字が複数行になる場合〜」にチェックがある場合、改行すると文字上げ長が0になる問題を修正しました。
    17. 操作パネル
      操作パネルにドッキング状態でコンソールパネルの幅が記憶されない問題を修正しました。
 
  CADSUPER ユーティリティ関連
    機能改修項目
    1. 出力ユーティリティ
     
・曲線線端印刷
  添付図面を出力ユーティリティで印刷すると、一部の矢印が反転して印刷されてしまう問題を修正しました。
・プロッタ設定画面
  「ツール」−「プロッタの設定」にて、設定されているはずのプロッタ設定が表示されない問題を改修しました。