CADSUPER Lite 2017 Build07
   
  ドローイング 本体関連
    機能改修項目
    1. [ファイル]−[開く]コマンド
     
・DXFデータ読込
  ・特定のコメント引出線を変換すると「引出線端の矢印形状がない」「文字下線部分がない」状態になる問題を改修しました。
・特定データ
  ・特定のデータを読み込むとCADSUPERが終了してしまう問題を改修しました。
    2. [ファイル]−[名前を付けて保存]コマンド
     
・PDF形式保存
  ・表示範囲が原点から離れた位置ある場合に、表示範囲内の形状が出力されない問題を改修しました。
  ・異縮尺レイヤ上の塗潰しデータが崩れて保存される問題を改修しました。
  ・特定のデータの領域長を変更しPDFに保存すると、正常なイメージで保存されない問題を改修しました。
・ファイルダイアログ
  ・「詳細情報」を表示状態で、図面名称、図番などの図面属性の過去の入力履歴が表示されない問題を改修しました。
    3. [ファイル]−[プリンタ出力]−[範囲]コマンド
      印刷範囲に範囲外の円弧端が接する場合に、円弧が印刷されてしまう問題を改修しました。
    4. [ファイル]−[プリンタ出力]コマンド
      特定のプリンタ情報の取得ができていなかった場合があったので、対策を投入しました。
    5. [ファイル]履歴リスト
      履歴がロックされたファイルがあった場合に、開いた順に並ばない場合があった問題を改修しました。
    6. [編集]−[伸縮]コマンド
      ユーザープロパテイ設定[作図]円・楕円 径入力値が「半径」の場合、円弧長伸縮状態で、入力値の倍の長さに伸縮される問題を改修しました。
    7. [編集]−[移動]−[拡縮]コマンド
      手動寸法のみで移動-拡縮を行うと、Cモード4を「変更なし」にしていても、文字が拡縮されてしまう問題を改修しました。
    8. [編集]−[変形]コマンド
      変形で矩形選択する範囲によって、角度寸法が認識されない場合がある問題を改修しました。
    9. [寸法]−[形状]コマンド
      寸法補助線の間に収まるよう桁数変更しても、寸法形状で補助線間に収まるように描かれない問題を改修しました。
    10. [寸法]−[一括変更]コマンド
      長さ寸法を3段の寸法線に結合後に一括変更を行うと、一部の寸法線が重複する問題を改修しました。
    11. [ツール]−[一括変換]コマンド
      属性置換ファイルを利用して変換した際に、参照属性が追加されない問題を改修しました。
    12. ステップ入力
      ステップ入力後、図面の操作ができなくなる問題を改修しました。
    13. タッチパネル入力
      タッチ操作でCADSUPERの作図ウインドウ外にスライドした際、タッチ作業終了が判定されず、入力待ち状態で止まってしまう問題を改修しました。
 
  検査寸法表ツール Ver1.3 関連
    機能改善項目
    1. 普通公差テーブルの編集
      普通公差を任意に追加、編集することができるようになりました。
    2. 普通公差テーブルの追加
      普通公差にJIS B 0403-1995(鋳造品)を追加しました。
    3. 普通公差適用寸法の追加
      普通公差に径寸法線、面取り寸法、引出し寸法が適用できるようになりました。
    4. 寸法線の確認位置表示機能
      寸法線一覧で選択した寸法線の位置を全体図面のどの辺りなのか表示するようになりました。
    5. 開始番号
      寸法線一覧の番号の開始番号が指定できるようになりました。
    6. 寸法線個数の取得
      個数付きの寸法線を寸法線一覧に複数行で取得できるようになりました。
    7. 寸法線個数の複数行出力
      寸法線一覧の個数が複数の場合、個数分の行を出力できるようになりました。
    8. 番号の判定NG色
      寸法線一覧で計測判定がNGの場合、作図されている番号の色をNG色で表示できるようになりました。
    9. 寸法線小数桁数の個別指定
      寸法線一覧で寸法線、公差の小数桁数が個別に指定できるようになりました。
    10. 寸法線一覧のソート
      寸法線一覧の番号、種類、桁数、判定などの一覧をソートできるようになりました。