CADSUPER Lite 2012 Build13
   
  Lite本体関連
    機能改善項目
    1. 起動時のチェック
      FX2起動時に、作業に必要なフォルダが欠損(削除されているorなくなった)していないかチェックするようにしました。
なくなっていた場合は警告を表示し、システムローカル設定で設定を行ってもらうよう促します。
    2. ファイルダイアログ
      ツリー表示を行っていない状態で、「フォルダダイアログ」の選択による、表示フォルダの切替ができるようになりました。
 
    機能改修項目
    1. [ファイル]−[上書き保存]コマンド
      ラスタデータを貼り付けたデータを登録すると、登録する度にラスタデータ位置がずれていく現象を改修しました。
    2. [ファイル]−[名前をつけて保存]コマンド
      FXD形式に出力した際にFXUが異常終了する場合があるのを改修しました。
    3. [ファイル]−[部分保存]コマンド
     
部分保存すると範囲指定が外れてしまう現象を改修しました。
マルチテキストを含む範囲を部分保存すると、FXUが異常終了する場合があるのを改修しました。
    4. [ファイル]−[全ての図面を保存]コマンド
      全図面保存中にエラーが発生した場合、問題のあった図面が分からなくならないよう、図面を閉じないようにしました。
    5. [ファイル]−[プリンタ出力]/[プロッタ出力]コマンド
      出力レイヤ状態設定のレイヤ一覧で、レイヤを選択&変更すると一行目に戻ってしまう現象を改修しました。
    6. [ファイル]−[プリンタ出力]コマンド
      90度回転した状態で出力しようとすると、ハッチング要素がプリンタ出力できない現象を改修しました。
    7. [ファイル]−[プロッタ出力]−[範囲]コマンド
      特定の問題を含んだ図面の領域外要素を範囲出力すると、保護例外が出る問題を改修しました。
    8. [表示]−[レイヤ]−[全レイヤ分割]コマンド
     
レイヤ分割表示をESCキーで戻っても、図面の裏側に残像が残ってしまう現象を改修しました。
レイヤ状態を切り替えると、「出力設定を表示状態に連動」のチェックが外れる現象を改修しました。
    9. [表示]−[表示色モード]機能
      スタイルがカレントになっている場合、要素色表示⇒ハイライト色表示に切り替えるとフリーズする場合がある問題を改修しました。
    10. [投影図]−[補助投影図]コマンド
      補助投影図がずれて配置される問題を改修しました。
    11. [作図]−[円弧]−[3要素]コマンド
      円弧-線-円弧に接する一部の円弧が生成されない問題を改修しました。
    12. [編集]−[トリム]−[自動]コマンド
      自由曲線でトリムできない問題を改修しました。
    13. [編集]−[移動]/[複写]−[対称]コマンド
      ハッチングを対象複写すると、ハッチング要素の一部が欠損する現象を改修しました。
    14. [編集]−[グループ]−[解除]コマンド
      塗り潰し要素をグループ解除で選択し解除すると、確認色が残り要素が消える問題を改修しました。
    15. [編集]−[図面のコピー]コマンド
     
モノクロ設定でコピーしたものを、ペイント/エクセルに貼付けるとカラーで貼り付く現象を改修しました。
モノクロ設定でコピーしたものを、エクセルに貼付けると線の太さがFX2上の表示と異なる現象を改修しました。
図面の領域長が大きい場合に、表示サイズでコピーできる設定を設置しました。
塗りつぶし形状が崩れる現象を改修しました。
    16. [寸法]−[長さ]−[累進]コマンド
     
ステップ入力後に累進寸法を配置すると、寸法線がステップ入力の基準位置に配置される現象を改修しました。
はみ出し長1を0に設定すると、累進寸法線がおかしくなる現象を改修しました。
    17. [寸法]−[バルーン]−[配置]コマンド
      引出し線を配置しない設定の状態でも、始点を指定するオペレーションが発生していた問題を改修しました。
    18. [寸法]−[移動]コマンド
      対称移動した、公差付角度寸法線を寸法線移動すると、形状がおかしくなる現象を改修しました。
    19. [寸法]−[累進寸法編集]コマンド
      累進寸法の逃げ線を編集すると、関連しないはずの逃げ線が連動して動いてしまう問題を改修しました。
    20. [寸法]−[桁数]コマンド
      桁数が減る場合も、実際の寸法値を元に変更するように改修しました。
    21. [寸法]−[一括変更]コマンド
      バルーンを変更すると、引出し線がおかしくなる問題を改修しました。
    22. [文字]−[定型]コマンド
      設定「グループにまとめる」のチェックが、グレーアウトしていてチェックをはずせない問題を改修しました。
    23. [文字]−[修正]−[連続]コマンド
     
文字属性以外が確定色で表示される問題を改修しました。
複写元の文字がハイライトされる現象を改修しました。
文字以外の要素がハイライトされる現象を改修しました。
    24. [文字]−[修飾]コマンド
      寸法数値に公差が入っているものに修飾すると、一文字分くらい広く修飾がかかる現象を改修しました。
    25. [文字]−[移動]コマンド
     
バルーン配置を2段にして配置後、下段文字を文字移動すると文字の仮表示位置が異常だった問題を改修しました。
前後文字のある寸法文字を移動する際、文字基準位置が中央になるよう改修しました。
    26. [文字]−[文字属性]コマンド
     
文字属性変更ダイアログでで、スタイル「変更なし」にしていても、線種・線幅・色が変わる現象を改修しました。
文字属性にて-30度傾斜文字を参照し変更しても書体情報の傾斜がなくなる現象を改修しました。
    27. [部品]−[形状編集]コマンド
      挿入されたシルエット付き連動部品を形状編集すると、保護例外のエラーメッセージが出る場合があるのを改修しました。
    28. [計測]−[周長]コマンド
      特定のコマンド起動中に[周長]コマンドを起動すると、要素指定が出来なかった問題を改修しました。
    29. [計測]−[周長]/[面積]/[体積]コマンド
      寸法作図中に、ループを選択する計測を行った時、ループ内を指定してもループが検出できなかった問題を改修しました。
    30. [設定]−[レイヤ状態設定]コマンド
     
抜きコマンドで作図したレイヤの縮尺を変更すると線が非表示になってしまう現象を改修しました。
マルチテキストを描いたレイヤの縮尺を変更すると、マルチテキストが認識しなくなる現象を改修しました。
    31. [設定]−[座標]−[領域長]コマンド
      縮尺が考慮されていなかった問題を改修しました。
    32. [ツール]−[レイヤ振り分け]コマンド
      条件を設定しても、レイヤ振分けが実行されない問題を改修しました。
    33. [ツール]−[スタイル色化]コマンド
      外形線に相当する内容が、外形線より上にあったとしても、外形線の色で色変更される現象を改修しました。
    34. カスタムコマンド起動
      水平累進寸法(カスタマイズコマンド)で、モード1を「半自動」にすると、寸法線が描けない現象を改修しました。
    35. レイヤパネル
      レイヤ切替でレイヤ状態を切り替えると、「出力設定を表示状態に連動」のチェックが外れる現象を改修しました。
    36. 補助線コントロール
      補助線が非表示でも編集可能になる現象を改修しました。
    37. 再表示抑制
     
計測−距離コマンド実行時、要素/座標指定時に発生していた再表示を軽減しました。
計測−体積コマンド実行時、終了時に発生していた再表示を抑制しました。
コマンド実行時、選択できない条件の入力が行われた時(直径コマンド実行中、円ではない部分をクリックした等)に発生していた再表示を抑制しました。
削除コマンドで、集合要素を指定した場合に表示される「Y/N」メッセージ後に実行されていた再表示を抑制しました。
コンソールパネルがドッキング状態でコマンド起動した際、コンソールパネル表示量が増えた時に発生する再表示を抑制しました。
    38. ハイライト表示
      カレントレイヤ以外のレイヤに存在する塗潰し要素が、グレー表示されない問題を改修しました。
    39. ファイルI/O( DWG / DXF )
     
[FX2→DWG/DXF]
矢印が単純要素にならない問題を改修しました。
文字サイズが変わったり、寸法公差が消える場合があるのを改修しました。
レイアウト空間を取り込む設定で読み込んだ際、正しい縮尺にて表現されなかった問題を改修しました。
[DWG/DXF→FX2]
マルチテキストが想定通りに変換できない問題を改修しました。
引出し寸法が化ける問題を改修しました。
 
  FXUユーティリティ関連
    機能改修項目
    1. ビジュアルパラメータ
     
DXFファイルを読み込み、パラメータを読み込んで最大化すると表示が異常になる現象を改修しました。
    2. 出力ユーティリティ
     
プリンタ出力したときに、[抜き]作成された部分の印刷が正しくなかった問題を改修しました。
特定の問題がある図面をプロッタ出力すると、「問題が発生したため〜」とエラー表示され止まる問題を改修しました。
    3. CADSUPERシェル機能
     
CADSUPERデータの更新日時表記が24時間表記になるよう改修しました。
詳細表示で、JX・SXの図面のところに「図番」「作成者」が表示されない現象を改修しました。(Windows7-64Bit)