CADSUPER Lite 2012 Build10
   
  Lite本体関連
    機能強化項目
    1. マルチリーダ対応
      [寸法]−[記号]−[仕上げ]/[溶接]及び[寸法]−[バルーン]コマンドについて、複数始点からの引き出し(マルチリーダ)に対応しました。
 
    機能改修項目
    1. [ファイル]−[開く]コマンド
      ZIPファイル内のDXF図面を開こうとすると、例外エラーが発生する現象を改修しました。
    2. [ファイル]−[プロッタ出力]コマンド
      色とプロッタペンを対応させた状態で、出力枚数2枚とした時、2枚目が反映されない現象を改修しました。
    3. [ファイル]−[送信]コマンド
      Windows排他制御を利用している場合にファイル送信を行うと、受信側でファイルが開けない場合があったのを改修しました。
    4. [作図]−[線]−[線分]コマンド
      始点として円を指定後、要素が密集している部分にマウスを移動したとき、例外エラーが発生する場合があるのを改修しました。
    5. [編集]−[トリム]−[自動]コマンド
      ハッチングを認識しない設定で自動トリムを行ったときに、トリム範囲要素としてハッチングが認識されてしまう現象を改修しました。
    6. [編集]−[移動]−[レイヤ間]コマンド
      レイヤ間移動後、通常表示に戻るとカレントレイヤが複写先に移動していたので、移動しないように改修しました。
    7. [編集]−[移動]/[複写]−[レイヤ間]コマンド
      縮尺1/50000 のレイヤに対して処理できなかった現象を改修しました。
    8. [編集]−[削除]コマンド
      累進寸法の寸法を部分的に複数選択して削除した場合、累進寸法形状がおかしくなる場合があるのを改修しました。
    9. [寸法]−[長さ]−[累進]コマンド
     
水平、垂直線より±5°の範囲にある角度線について、基準線が自動的に水平、垂直方向に丸められてしまう現象を改修しました。
コマンドモード3を「水平」「垂直」にした場合に、累進寸法が正しく作図できなかった現象を改修しました。
累進寸法を作図しようと集合要素の1要素を認識すると、集合要素全体が認識色になる現象を改修しました。
矢印線ありの設定で、線端を変更しても反映されなかった現象を改修しました。
縮尺の小さなレイヤに作図した場合、折れ幅が広くなってしまう現象を改修しました。
基準線と同じレイヤに作図する設定が無視され、カレントレイヤに作図してしまう現象を改修しました。
    10. [寸法]−[長さ]−[片矢]コマンド
      基準角度を指定してもその線に平行に寸法が描画されない現象を改修しました。
    11. [寸法]−[引出し]−[コメント]コマンド
     
円にコメント付き引出線を作図しようとした場合、ラバー表示が出なかったのを改修しました。
円選択後、水平寸法と水平位置を合わせようとした時に水平位置が合わせられなかった現象を改修しました。
    12. [寸法]−[移動]コマンド
      寸法文字を移動する際、線分中央に移動するよう中点を取ると、寸法文字が下に移動してしまう現象を改修しました。
    13. [寸法]−[公差]コマンド
      既に公差の設定されている寸法に別の公差を設定しようとすると、公差や寸法値が重複してしまう現象を改修しました。
    14. [寸法]−[一括変更]コマンド
     
変換後、存在しない寸法要素が発生する場合があったのを改修しました。
累進寸法線の基準線の「0」文字が消えてしまう現象を改修しました。
変更できない寸法形状が有ったのを改修しました。
    15. [部品]−[作成]−[部品ファイル保存]コマンド
      下位バージョンを指定しても、最新バージョンで登録される現象を改修しました。
    16. [部品]−[機械要素]コマンド
      [鋼材]:新JIS規格に更新しました。
    17. [計測]−[要素]コマンド
      計測を連続で行った後、キー割付コマンドが動作しなくなる現象を改修しました。
    18. [計測]−[面積]/[周長]コマンド
      要素の選択順によって例外エラーの出る現象を改修しまた。
    19. [設定]−[レイヤ設定]コマンド
      レイヤセットが登録されているCSD図面をLiteで読込んだ場合に、レイヤ設定や、分割表示時に先頭レイヤセット分しか表示されない現象を改修しました。
    20. [設定]−[ユーザプロパティ設定]コマンド
     
[初期化]ボタンを押しても「Cモード」ページの内容が、初期化されなかった現象を改修しました。
[ファイル]:スタイル上にないスタイル名を「初期スタイル」に設定されていると、例外が発生する現象を改修しました。
[全般2]:「初期状態からのキャンセルで固定値設定起動」のチェックが保存されない現象を改修しました。
    21. [ツール][レイヤ振分け]コマンド
     
一部表記が「レイヤグループ」となっていたものを、「レイヤ」に修正しました。
Liteにはない「レイヤセット」の表示を消去しました。
    22. マルチテキスト表示
      拡大縮小しても、マルチテキストが通常表示/ボックス表示が切り替わらなかった現象を改修しました。
    23. グルーピング機能
      ハイライト表示中の複写以外のグルーピングコマンドで、「ハイライト要素のみを操作対象にする」設定がOFFだった場合の動作が、以前と異なっていた現象を改修しました。
    24. ナビウインドウ
      交点を選択するナビウインドウが、[文字]−[連番]コマンド実行時に閉じない場合があったのを改修しました。
    25. 十字カーソル(目盛り付き)
      異縮尺レイヤで、目盛り表示が遅くなる場合があったのを改修しました。
    26. 多点認識
      確定メニューで全認識しない設定の場合、3点指定時点で確定メニューが選択できない現象を改修しました。
    27. Windows排他制御
      共有書込み禁止状態にもかかわらず、後で読込んだユーザが更新で来てしまう現象を改修しました。
    28. ヘルプ内容
      [ユーザプロパティ設定]−[編集]の内容不備を改修しました。
 
  ユーティリティ関連
    機能改修項目
    1. 出力ユーティリティ
     
円の半径によって破線ピッチが極端に小さくなる現象を改修しました。
シルエット配置されている部品の一部に重なる線が印刷されなかった現象を改修しました。
    2. FX2コンバータ
      寸法線を「AC形状で変換」にした設定でDXFに変換すると、半径寸法と直径寸法の接頭記号(Rとφ)が消える場合があったのを改修しました。