CADSUPER FXU Ver.9.04
   
  FXU本体関連
    機能改善項目
    1. [ファイル]−[名前をつけて保存]コマンド
      保存ダイアログで詳細表示を行っている場合に、図面属性を登録できるようにしました。
    2. [部品]−[パーツボックス]コマンド
      「起動時に前回指定したフォルダを開く」オプションを追加しました。
    3. スタイル切替BOX(ジェスチャ用機能)コマンド
      ユーザプロパティ設定[全般2](最下段)に、スタイル選択リストの表示サイズとして、ドローイングウインドウの高さ一杯まで表示する設定を設けました。
 
    機能改修項目
    1. [ファイル]−[開く]コマンド
      図面読込み時、不正NURBS曲線(データ異常)を削除するように改修しました。
    2. [ファイル]−[プリンタ出力]コマンド
      プリンタ印刷設定画面で「A1」を選択した場合に、用紙サイズが設定・保存されない問題を改修しました。
    3. [編集]−[複写]−[平行]コマンド(図面間複写)
      特定条件の図面で、図面間複写が出来なかった問題を改修しました。
    4. [編集]−[移動]−[レイヤ間]コマンド
      集合ノードに持つ情報が正しく移動されていなかった問題を改修しました。
    5. [文字]−[定型]コマンド
      引き出し線のスタイル色が反映されない問題を修正しました。
    6. [文字]−[結合]コマンド
      結合された文字がおかしくなる場合があった問題を改修しました。
    7. [文字]−[打消し]コマンド
      []内の寸法文字を縮小しない設定で、文字位置がずれてしまう問題があったのを修正しました。
    8. [計測]コマンド
      少数桁表示について、ユーザプロパティ設定での値を起動初期値とするよう改修しました。
    9. [計測]−[面積]コマンド
      要素選択で閉ループを指定した場合、面積が不正になる問題を改修しました。
    10. [設定]−[属性]コマンド
      線種がレイヤ設定の使用状態をチェックしていなかった問題を改修しました。
    11. [設定]−[スタイル]コマンド
      アイテム位置が変更後の再表示時、表示位置が先頭に戻らない様に改修しました。
    12. [ツール]−[アイソメ作図]−[母線作図]コマンド
      母線が正しく生成できていなかった問題を改修しました。
    13. [ツール]−[未使用属性最適化]コマンド
      特定の条件下でレイヤを最適化(未使用レイヤの削除)を実行すると、以降の動作がおかしくなる問題を改修しました。
    14. 図面切替動作
      アイコン状態からウインドウを戻した場合、戻したウインドウがアクティブ状態にならない場合があったのを改修しました。
 
  FXUユーティリティ関連
    機能改修項目
    1. FX2コンバータ
     
・DXF→CSD
  ・ユーザ定義パターンの塗潰しハッチングが有った場合に変換できていなかったのを改修しました。
  ・FX互換の文字固定ピッチでの変換にあった問題を改修しました。
・DWG→CSD
  ・特定条件のハッチングなどのデータが正しく変換されなかった問題を改修しました。
    2. 設定情報ユーティリティ
     
・タブパネルの内容が空の場合に、バックアップ失敗していた問題を改修しました。
・バージョンアップインストール時、発生していた下記問題を改修しました。
  ・FXUコンバータ簡易版の環境設定が更新されない。
  ・部品属性設定の内容が引き継がれない。
  ・スクリプトのフォルダパスが移行されない。
  ・文字記入などの入力履歴がなくなる。
    3. 出力ユーティリティ
      「出力中」メッセージの表示中はメニューを開かないようにしました。
      PDF出力時に文字間隔が反映されていない問題を改修しました。
      図面に同一フォントの縦書き横書きが設定されている場合、PDF出力で文字が正常に出力されない問題を改修しました。
      PDF出力時、フォント埋込みを有効にすると正常に出力できない問題を改修しました。
    4. 排他制御ユーティリティ
      図面テンプレートを「排他フラグON」の状態で開くと、上書き保存できない問題を改修しました。
    5. アイコンエディタ
      作成中と保存後の色が違う問題を改修しました。