CADSUPER FXU Ver.9.01
   
    機能改善項目
    1. [寸法]−[公差]コマンド
      ハメアイ公差[j5][j6][m4][J6][J7]を追加しました。
    2. [寸法]−[一括変更]コマンド
      コマンドモード4を[変更なし]にすることで、一括変換時の桁変更を行わないようにしました。
    3. [設定]−[レイヤ状態設定]コマンド
      レイヤセットをコピーした場合、線種、線幅も元レイヤセットの情報をコピーするようにしました。
    4. SX/EDデータ形式出力
      SX/EDデータ形式に出力する際、レイヤセットを利用する/しないを選択できるようにしました。
 
    機能改修項目
    1. [ファイル]−[検索]コマンド
      「詳細検索」状態のVer.8.Xからバージョンアップした際、動作不良が起こる問題を改修しました。
    2. [表示]−[連動ハッチング確認]コマンド
      「詳細図」コマンドで切り出されたような情報欠損しているハッチングを「連動」と判定しないように改修しました。
    3. [編集]−[複写]−[拡縮]コマンド
      拡縮比率をロック状態にして、連続で形状を拡縮できなかった問題を改修しました。
    4. [部品]−[旧機械要素]コマンド
      六角穴付ボルトの平座金とばね座金の両方を配置した場合に、ばね座金の下の線のY座標がズレていた問題を改修しました。
    5. [設定]−[レイヤ状態設定]コマンド
     
レイヤセット一覧内[部品][一般]にレイヤセットを追加後、削除すると例外エラーになる問題を改修しました。
レイヤセット一覧内[部品][一般]を選択中、[変更]ボタンを押すと[引数が正しくありません]とエラーが発生する問題を改修しました。
    6. [設定]−[ユーザプロパティ設定]コマンド
      ファイル:保存形式として「FXUV8.xx 形式」を選択した場合、保存ダイアログ上で正しくVer.8.形式が選択されていなかった問題を改修しました。
    7. 認識設定ダイアログ
      特定条件を指定した認識条件を呼び出した場合、「OK」ボタンが押せなくなる問題を改修しました。
    8. ツールバー上コンボボックス
      Windowsのコントロールパネル−ディスプレイで拡大サイズが、中(125%)や、大(150%)になっている場合、コンボボックスのサイズが広くなりすぎる問題を改修しました。
 
  FXUユーティリティ関連
    機能改修項目
    1. FX2コンバータ
     
DXF出力
「寸法線に変換(AC形状」でDXF保存し、属性重視にてFXUデータに変換すると、(null)という文字が入る問題を改修しました。
「文字幅自動」の文字をDXF保存し、再びFXUデータに変換すると、自動ではなくなっている問題を改修しました。
ビューポート内に風船が収まらなかった問題を改修しました。