CADSUPER FXU Ver.8.13
   
    機能改修項目
    1. [ファイル]−[上書き保存]コマンド
     
FXUV8形式図面を開き「上書き保存時、元の形式で保存する」を設定すると、上書き保存時にエラーになる問題を改修しました。
設定によって過去バージョンのデータを上書き保存できなかった問題を改修しました。
    2. [ファイル]−[名前をつけて保存]コマンド
     
特定の情報のある図面がPDF保存できない問題を改修しました。
FXDデータに保存すると変更したレイヤ名称が反映されなかった問題を改修しました。
破線をPDF出力した場合、線分が複数に分断されて出力される問題を改修しました。
システムローカル設定で「任意ペン詳細出力」をOFFにしてください。
    3. [ファイル]−[全ての図面を保存]コマンド
      属性などの設定のみを変更した場合、ユーザープロパティ設定-ファイルの設定により、変更状態を保存するモードを追加しました。
    4. [ファイル]−[プリンタ出力]コマンド
     
ファイル名が長すぎる場合、プリンタ印刷が出来なくなる問題を改修しました。
設定によって出力レイヤの設定変更が出来ない問題を改修しました。
    5. [表示]−[レイヤ内要素数]コマンド
      レイヤ間で移動直後、要素数が正しく表示されなかった問題を改修しました。
    6. [投影図]−[投影図]コマンド
     
IGSデータをプレビューで見ると、フィレットが反転している場合がある問題を改修しました。
特定の環境で投影すると、要素数が異なって配置され、配置した投影図が複写できない問題を改修しました。
    7. [作図]−[円]/[円弧]−[中心点]コマンド
      円の半径、角度表示のチップ表示の数値が実際の数値と異なっている問題を改修しました。
    8. [編集]−[トリム]−[角丸め]コマンド
      円弧と線分で丸める場合、指定した要素が丸め円弧に延長上で接する場合にも、角丸めが実行できるようにしました。
    9. [編集]−[複写]−[拡縮]コマンド
      コンソールパネルの数値を固定(鍵マークに)できなかった問題を改修しました。
    10. [編集]−[要素属性]−[部分変更]コマンド
      円弧の一部を部分変更すると、全円が作図されてしまう問題を改修しました。
    11. [編集]−[変形]コマンド
     
寸法値の前後に( )を付けた寸法線を変形するとき、寸法値の“)”だけを認識してしまう問題を改修しました。
45°でない面取り寸法線が変形コマンドの矩形選択で認識されない現象を改修しました。
    12. [編集]−[削除]コマンド
      累進寸法の一部分を削除すると、隣の寸法値が移動する場合がある問題を改修しました。
    13. [編集]−[グループ]−[除外]コマンド
      自由曲線、Nurbs曲線を含むグループから、自由曲線、Nurbs曲線が除外できなかった問題を改修しました。
    14. [編集]−[グループ]−[解除]コマンド
      ハッチングについて、一括解除の対象にする/しないの設定をコマンドモードに設置しました。
    15. [寸法]−[長さ]−[累進]コマンド
      縮尺によって、作図される累進寸法の形が変ってしまう問題を改修しました。
    16. [寸法]−[バルーン]−[移動]コマンド
      引出線がないタイプのバルーンを移動する際にドラッッキング表示がされない問題を改修しました。
    17. [寸法]−[一括変更]コマンド
      一括変更コマンドで、部分削除した直列寸法線を一括変更した場合、削除前の寸法線に復元するように改修しました。
    18. [文字]−[修正]−[連続]コマンド
      当機能で寸法値前後に()を入れた後に再修正を行おうとすると、「||の入力が間違っています」とエラーが出て修正できなかった問題を改修しました。
    19. [文字]−[検索・置換]コマンド
      以前に利用した文字列を履歴で利用できるようにしました。
    20. [文字]−[結合]コマンド
      寸法文字に結合を行った場合、不要な文字情報が付加されてしまう問題を改修しました。
    21. [文字]−[修飾]コマンド
      縮小文字を含む文字を修飾するとずれた位置で修飾されてしまう問題を改修しました。
    22. [文字]−[文字属性]コマンド
      特定の文字がベクトル文字に変更できなかった問題を改修しました。
    23. [部品]−[機械要素]コマンド
     
六角ボルトM16x30を配置すると、先端部の線が欠けていた問題を改修しました。
六角ナット:側面図に重なる余分な線が描画されていた問題を改修しました。
    24. [設定]−[レイヤ状態設定]コマンド
      ハイライト表示時にレイヤ状態を変更すると、正しくハイライト表示されなかった問題を改修しました。
    25. [設定]−[ユーザープロパティ設定]コマンド
     
・投影図
投影図用設定の初期値が、投影図コマンドに適用されない問題を改修しました。
・ファイル
  データ互換カテゴリに「SXデータではレイヤセットを作成しない」設定を追加しました。
    26. [ツール]−[スタイル色化]コマンド
      コマンド実行時、変更されないはずの要素色が変更される場合がある問題を改修しました。
    27. [ツール]−[プロコマンド]コマンド
     
[詳細図]コマンド
  レイヤ設定と詳細図とでレイヤ一覧の順番が違っていた問題を改修しました。
設定読込み
  設定をファイルに出力したものを、読込めなかった問題を改修しました。
    28. 認識ダイアログ
     
指定要素認識設定で、選択した要素と違う属性がチェックされる場合があった問題を改修しました。
特定の図面で、認識設定のチェックがずれてしまう問題を改修しました。
    29. 要素認識
      [認識キャッシュ利用]状態で、集合要素の解除直後にUNDOした場合、戻された集合要素が認識対象では無くなる場合がある問題を改修しました。
※当状態でも、表示更新(再表示など)を行えば、正常認識できるようになります。
    30. ドラッグ表示
     
ズームイン・ズームアウト直後に、ドラッグ表示の一部が欠けてしまう現象を改修しました。
「距離・角度吸着利用」ONで、ドラッグ表示の一部が欠けてしまう現象を改修しました。