CADSUPER FXU Ver.8.12
   
    機能改修項目
    1. [ファイル]−[名前をつけて保存]コマンド
      ピッチが狭い線種線種で作図している場合、PDFに正しく保存できない問題を改修しました。
    2. [作図]−[線分]コマンド
      コマンドモード1切替を割り付けたキーで行う場合、[X軸]→[Y軸]が切り替わるのに動作が伴わなかった問題を改修しました。
    3. [編集]−[移動]−[平行]コマンド
      マウス入力タイプ2で特定条件下の場合に、異縮尺上要素を移動すると、異常なところに移動してしまう現象を改修しました。
特定条件:認識用確認ウインドウON、ナビゲーションON、軸吸着無効OFF、距離・角度吸着OFF
    4. [編集]−[グループ]−[解除]コマンド
      [寸法解除]設定の場合、1回で各要素を単純要素に解除するようにしました。
    5. [寸法]−[細部]コマンド
      異縮尺レイヤに作図した寸法線の寸法値を下線無しで引き出すと、寸法値を正しく配置しない現象を改修しました。
    6. [文字]−[拡縮]−[一括]コマンド
      グループ解除をした寸法線の寸法文字を、領域指定で認識した場合、拡縮できない現象を改修しました。
    7. [設定]−[レイヤ状態設定]コマンド
      状態変更のみの場合、不要な抜き表示更新を行わないようにしました。
縮尺変更を行った場合は、抜き状態を更新します。