CADSUPER FXU Ver.5.05
   
    機能改修項目
    1. [ファイル]−[開く]コマンド
     
パラメータ指定してFX図面を読込んだ場合、内部参照部品を他図面に複写できなかった現象を改修しました。
パラメータ指定してFX図面を読込んだ場合、レイヤ状態がおかしくなることがあったのを改修しました。
    2. [ファイル]−[プリンタ出力]コマンド
      黒背景図面を出力した場合、端点ラウンドが正しく行われないのを改修しました。
    3. [ファイル]−[全図面を閉じる]コマンド
      全図面を閉じようとした時に、途中で例外エラーが発生する場合があったのを改修しました。
    4. [表示]−[レイヤ]−[分割表示]コマンド
      分割表示開始直後、カーソルが戻るのが遅い現象を改善しました。
    5. [作図]−[線]−[線分]コマンド
     
[角度入力時のラバーバンド]軸拘束:
自由で線分作図時、微細な角度の線分を作図するために角度を入力しても、水平/垂直の軸拘束が動作して、実際に作図される線とは異なるラバーになってしまう現象を改修しました。
[距離、角度のチップ表示]
異縮尺レイヤ上で自由以外の軸拘束を利用した場合、作図中にチップ表示される値がおかしくなる現象を改修しました。
    6. [作図]−[線]−[平行線]コマンド
      内容を消去した固定値が選択できる状態が発生しないように改修しました。
    7. [作図]−[雲形]コマンド
      異縮尺レイヤに作図(基準点指定モード)時、ラバー表示と作図が一致しない現象を改修しました。
    8. [作図]−[オフセット]コマンド
     
元形状によって、オフセット要素の一部が2重になる場合があったのを改修しました。
オフセットをかけた際、オフセット線の一部が抜ける現象を改修しました。
    9. [編集]−[トリム]−[角丸め]コマンド
      要素間の実距離が離れている場合、角丸めが実行できなかった現象を改修しました。
選択要素の延長上で丸め可能な場合は、実行できるようにしました。
    10. [編集]−[トリム]−[面取り]コマンド
      コマンドモード6を「固定値」から「任意入力」に切替えた際も前回の値を利用し、コンソールパネルを開かないように改善しました。
    11. [編集]−[複写]−[平行]コマンド
      複写距離入力のタイミングで「Enter」キーを連続打鍵することで、数値入力された同じ距離への複写が複数回行われていた現象を1回に抑制しました。
    12. [編集]−[認識編集]コマンド
      認識編集の移動、複写中に軸拘束のアイコンが出なかった現象を改修しました。
    13. [編集]−[統合移動複写]コマンド
      図面切替、レイヤ切替を行った時にドラッグが消える現象を改修しました。
    14. [編集]−[コピー]コマンド
     
「線幅表示あり」の状態で図面コピーコマンドを実行した場合、ワード等に張り付けると破線がつぶれて実線で表示されて見える現象を改修しました。
イメージ図表示時、線幅のある線分が要素色で表示されなかった問題を改修しました。
    15. [寸法]−[幾何公差記号]コマンド
      幾何公差記号を引出し線付きで作図した際、引出し線が幾何公差記号に重なる現象を改修しました。
    16. [寸法]−[移動]コマンド
      寸法値を移動すると、寸法線の線端がカレント線端になる現象を改修しました。
※寸法形状が変わる(はさみ形状→通常形状などの)場合は、カレント線端を利用して作図されます。
    17. [寸法]−[整列]コマンド
      寸法-整列コマンドで、公差付き水平・垂直寸法線が認識できない現象を改修しました。
    18. [寸法]−[移動]コマンド
     
寸法編集中の不要な表示更新を抑制しました。
挟み線上の寸法値を移動させた際、挟み線の長さが変わらないように改修しました。
    19. [寸法]−[線端]コマンド
      線端変更中に以前の形状表示が残ったままになる現象を改修しました。
    20. [文字]−[定型]コマンド
      引出しを行った際、文字が引き出し線にかかってしまう場合がある問題を改修しました。
    21. [文字]−[修正]−[連続]コマンド
      引出し等で複数段になっている文字列を指定した際に、表示される文字列が異なっていた問題を改修しました。
    22. [文字]−[整列]コマンド
     
文字幅が1mmより小さい文字を整列(センタ、均等)ができない現象を改修しました。
文字列幅より狭い範囲に文字整列(センタ、均等)すると、指定範囲より文字列が小さくなる現象を改修しました。
文字整列(センタ、均等)すると、文字位置がずれる現象を改修しました。
    23. [文字]−[一括移動・複写]コマンド
      一括移動時、寸法が正常に移動しない現象が発生する問題を改修しました。
    24. [部品]−[機械要素]コマンド
      コマンドを起動したときに表示されるダイアログで、「OK」等のボタンが消える現象を改修しました。
    25. [計測]−[距離]コマンド
      計測 - 距離コマンドを実行時、画面が再表示する現象を改修しました。
    26. [設定]−[ユーザプロパティ設定]コマンド
     
[マウス] マウス入力を入力タイプ2に設定していると、線分コマンド等で、マウスの右ボタンで要素を指定すると、要素の中点、中心点を認識する現象を改修しました。
[編集] [編集]ページ内の重複設定を削除しました。
    27. [設定]−[コマンド定義]コマンド
      キー割付け状態が印刷できなかった現象を改修しました。
通常は1列で出力しますが、コマンド名が長い割付情報は、1列で出力します。
    28. [カスタムコマンド]
      カスタムコマンドの文字−任意変更コマンドが、現属性変更になっていたのを改修しました。
    29. [コンソールパネル]
      コンソールパネルのフライアウト中にESCキーを押してコマンドをキャンセルした際に、フライアウト状態が解除される障害を改修しました。
    30. 異常データ
      座標、角度などが「無限大」となる異常要素を、図面読み込み時に取り除くようにしました。
    31. ジェスチャ機能
      FXから移行したツールバーを利用した場合に、ジェスチャ機能でタブメニュー選択から「編集」を選択すると例外エラーが発生する現象を改修しました。
    32. ウインドウ操作
     
ウインドウ操作直後、FX2が重く感じる現象を軽減しました。
ビューのスクロールバーの操作不良を改修しました。
    33. アクティブレイヤ切替
      「用紙レイヤセットのリストから複数所属レイヤを除く(レイヤパネル、レイヤコンボ)」の設定を行っている状態で、「用紙」レイヤセットが選択されていると、[指定要素レイヤアクティブ]コマンドで切替えてもレイヤの表示が追従しない現象を改修しました。
    34. ツールバー:色パレット
      ツールバー上の色パレットを変更後、マウスクリックしないで行うウインドウ操作、数値入力が行えない現象を改修しました。
    35. CADシステムが突然落ちる
      CADを利用していると、突然CADシステムが終了してしまう現象を改修しました。
 
  FXUユーティリティ関連
    機能改修項目
    1. 設定情報ユーティリティ
     
ラスタ関連コマンドを割り付けているFX環境を取込時、テンプレート(コマンド割付)を指定すると、FX環境を取り込めない現象を改修しました。
    2. 出力ユーティリティ
     
プリンタ出力で、モノクロ印刷に設定してもカラーで出力する現象を改修しました。
マーキング付きの図面を出力/プレビュー表示しようとした時にエラーが出ていた現象を改修しました。
ドローイング機能と出力レイヤの状態が異なる現象を改修しました。