CADSUPER FXU Ver.3.11
   
FXU本体関連−機能改修項目
1. [ファイル]-[名前をつけて保存]コマンドの改修
  FXDで保存した場合に、レイヤ縮尺が変わってしまう不具合を改修しました。
2. [表示]-[グレイアウト表示]コマンドの改修
  ユーザプロパティの設定と、表示メニューの設定が連動されない現象を改修しました。
3. [作図]-[円]-[3要素]コマンドの改修
  交差する2円の一方の内側に内接円が作成できない現象を改修しました。
4. [編集]-[伸縮]コマンド(選択位置:要素1)の改修
  伸縮対象要素を選択後、伸縮先を選択するために表示領域を移動して伸縮対象要素が表示領域外に出た場合、伸縮が行われない現象を改修しました。
5. [編集]-[複写]-[平行]コマンドの改修
 
コマンドパネルがオートハイド状態で、複写点入力にステップ入力を利用した場合、回数入力にカーソルが来ない現象を改修しました。
図面間複写で[同レイヤ]で、同じ名称のレイヤに複写されない場合があったのを改修しました。
6. [編集]-[移動]-[回転]コマンドの改修
 
公差付きの累進寸法線を回転移動(複写)すると公差が正常に追従しない現象を改修しました。
コンソールパネル上のロックを利用できるように改善しました。
7. [編集]-[移動]/[複写]-[対称]コマンドの改修
  寸法値が中央にない寸法線を対象移動した場合に、対称位置に寸法文字が来なかった現象を改修しました。
8. [編集]-[移動]-[拡縮]コマンドの改修
  コンソールパネル上のロックを利用できるように改善しました。
9. [編集]-[移動]/[複写]-[拡縮]コマンドの改修
  文字列が拡大され、文字下線より寸法値が長くなった場合、文字下線を自動的に伸張するように改良しました。
10. [編集]-[移動]-[指定レイヤ要素間]コマンドの改修
  公差付きの累進寸法線を異縮尺レイヤ間移動すると、公差が正常に追従しない現象を修正しました。
11. [編集]-[認識編集]コマンドの改修
  平行移動を行った場合に、ハイライト表示状態ではないのに「加工対象要素のみ編集します。よろしいですか?」と聞かれる現象を改修しました。
12. [編集]-[分解]-[曲線→円弧]コマンドの改修
  曲線を円弧分解したい場合に、例外エラーの発生する現象を改修しました。
13. [寸法]-[長さ]-[クイック]コマンドの改修【書込み可能な寸法線レイヤが複数存在し、寸法線レイヤへの自動切り替えがONの場合】
 
書き込み可能な寸法線レイヤの2番目に寸法線が描画されてしまう問題を 改修しました。
縮尺が異なっていた場合に描画位置がおかしくなってしまう問題を改修しました。
14. [寸法]-[半径]-[折線]コマンドの改修
  折曲げ位置1、折曲げ位置2、仮想中心位置を同一点とすると異常な寸法となるため、同一点を指定できないようにしました。
15. [寸法]-[引出し]-[角度]コマンドの改修
  寸法線レイヤへの自動切り替えがOFFの状態でも、引き出し線が寸法線レイヤに描画される問題を改修しました。
16. [寸法]-[引出し]-[部品属性]コマンドの改修
  要素のあるレイヤ縮尺と異なる縮尺の書き込み可能な寸法線レイヤがあり、寸法線レイヤへの自動切り替えがOFFの状態でコマンドを実行すると、配置位置がずれてしまう問題を改修しました。
17. [寸法]-[記号]-[仕上げ]コマンドの改修
 
引出し線作図の場合、カンマ(,)を入力すると、それ以降の入力が無視されてしまう問題を改修しました。
線上配置時、配置する側に関係なく描画文字列の方向が一致するようにしました。
寸法線に文字間隔が設定されている場合に、仕上げ記号の設定で文字間隔を0にしても、文字間隔が0にならない現象を改修しました。
18. [寸法]-[同心円]コマンドの改修
  異縮尺レイヤ上の円弧を指定し、記入点指定時にポップアップメニューを開いてから記入点を指定すると、異常な位置から寸法が作図される現象を改修しました。
19. [寸法]-[伸縮]コマンドの改修
 
引出し線の文字下線を伸縮するとおかしな形状になり現象を改修しました。
半径/直径寸法線が同心円弧まで伸縮できない現象を改修しました。
半径/直径寸法線を伸縮すると、公差が削除されてしまう現象を改修しました。
コマンドモード1が[半自動][手動]で伸縮を行った場合に、公差がなくなる現象を改修しました。
20. [寸法]-[寸法値]コマンドの改修
 
累進寸法線から出ている引出し線上の寸法値を変更すると、寸法文字の位置がずれる現象を改修しました。
文字列編集で文字下線より寸法値が長くなった場合、文字下線を自動的に伸張するように改良しました。
21. [寸法]-[公差]コマンドの改修
 
図面縮尺が1/1以外の際に、配置位置がずれてしまう問題を改修しました。
寸法-引出し-コメント、に公差を付加した際、コメント文字列に公差を直接付加するようにしました。
寸法-引出し-コメント、に公差を付加し、文字下線の長さよりコメントが長くなった場合、文字下線を延長するようにいたしました。
[倍率指定][大きさ指定]で公差を大きくした場合に寸法値の下位置に修正されていたのを、寸法値の高さ方向の中央に配置する様に改修しました。
22. [文字]-[定型]コマンドの改修
 
特殊文字列「%CL%」を使用した際、円弧長に変換されない問題を改修しました。
*置換にて前記号(「Φ」「R」等)・公差等が付加されている寸法値を指定した際、付加されている文字が消えてしまう問題を改修しました。
*置換にて、接頭・接尾文字を指定した場合、接頭・接尾文字自体を置換してしまう問題を改修しました。
*置換にて、接頭・接尾文字を指定した場合、接頭・接尾文字の大きさが、寸法値の大きさに揃えられてしまう問題を改修しました。
*置換にて、累進寸法線に対して実行した際に、付加した文字と寸法線が重なってしまう問題をを改修しました。
寸法線レイヤへの自動切り替えがOFFの状態でも、引き出し線が寸法線レイヤに描画される事がある問題を改修しました。
累進寸法(右側に寸法値が表示されている場合)を*置換した際、接頭文字が累進寸法線と重なってしまう問題を改修しました。
23. [文字]-[修正]-[個別]コマンドの改良
  文字列編集で文字下線より寸法値が長くなった場合、文字下線を自動的に伸張するように改良しました。
24. [文字]-[打ち消し]コマンドの改良
 
寸法値と公差が別々に打ち消される問題を改修しました。
寸法値を打ち消す場合、公差等も一緒に打消すようにしました。
25. [文字]-[文字属性]コマンドの改良
  寸法文字選択した場合、変更対象を[寸法値全体]/[選択文字のみ]を選択できる機能をコマンドモードに追加しました。
26. [文字]-[拡縮]-[個別]/[一括]コマンドの改良
  寸法文字選択した場合、拡縮対象を[寸法値全体]/[選択文字のみ]を選択できる機能をコマンドモードに追加しました。
27. [部品]-[機械要素]コマンドの改修
 
[六角穴付ボルト]で、表示する呼びを変更していると、選択している呼びと違うサイズでボルトが描かれる事がある問題を改修しました。
[フランジ]で、部品属性「呼び」データが自動的に付加されない現象を改修しました。
[圧縮バネ]で、丸線選択時、密着高さの値が間違っていた問題を改修しました。
28. [設定]-[ユーザプロパティ設定] マウス設定の改修
  FX環境から移行されてきたプロパティなどのマウス設定が無い場合に、特殊ポイントモード-「グルーピング」を[要素]で設定するよう改修しました。
29. [ツール]-[プロコマンド]コマンドの改修【寸法線レイヤへの自動切り替えがOFFの場合】
 
[円座標C]コマンドで、引き出し線が寸法線レイヤに描画されてしまう問題を改修しました。
[円座標C]コマンドで、図面縮尺が1/1以外の場合に、直径寸法の表示がおかしくなる問題を改修しました。
[引出し]コマンドで、引き出し線が寸法線レイヤに描画されてしまう問題を改修しました。
[C面寸法] コマンドで、引き出し線が寸法線レイヤに描画されてしまう問題を改修しました。
[C面寸法] コマンドで、面取りがあるレイヤと違う縮尺のレイヤに折り曲げ無のC面寸法を描くと、引き出し開始位置が縮尺で補正されない現象を改修しました。
[径引出し]コマンドで、引き出し線が寸法線レイヤに描画されてしまう問題を改修しました。
[径引出し]コマンドで、後文字コンボボックスに公差([]で囲まれている文字列)を登録できるようにしました。
[半径寸法]コマンドで、引き出し線が寸法線レイヤに描画されてしまう問題を改修しました。
[倍寸法]コマンドで、 要素のあるレイヤ縮尺と異なる縮尺の書き込み可能な寸法線レイヤがある時、配置位置がずれてしまう問題を 改修しました。
メニューバー「その他」に「簡単トリム」を追加しました。
合計コマンドのヘルプを追加いたしました。
プロコマンドの属性設定で、指定されたスタイルが存在しない確認メッセージが表示されない場合がある問題を改修しました。
30. [ツール]-[プロコマンド]コマンドの改修2
  [C面寸法]コマンドで、図面縮尺と異なる縮尺のレイヤに面取りを描画し、折り曲げ無のC面寸法を描画するとずれる問題を改修しました。
31. [ツール]-[電子捺印]-[削除]コマンドの改修
  印影コマンド実行中に「パンニング」を行うと、要素表示が消えることがある現象を改修しました。
32. コンソールパネルの改修
 
【文字入力時にフライアウトする】にチェックを入れている状態で別の図面を開けるとチェックが外れる現象を改修しました。
文字列参照機能で寸法文字を選択した場合、接頭文字、公差を合わせた文字で参照される様に改修しました。
33. パンニング機能の改修
 
大量要素の図面を、コマンド実行中にパンニングすると、表示が遅くなる現象を改修しました。
Windowsの[コントロールパネル]-[マウス]の設定、[ボタン]ページで「ボタン構成」の【主と副のボタンを切り替える】を設定した場合に、パンニングできなくなる現象を改修しました。
34. 異縮尺レイヤ上の交点認識の改修
  異縮尺レイヤ上の要素交点が認識されてしまう現象を改修しました。
35. 塗潰しの表示改修
  表示ウインドウから塗潰し範囲が一部外れた場合に、塗潰し表示が行われない部分が発生する現象を改修しました。
36. コマンドボタン表示(文字表示)の改修
  コマンドボタンを文字表示にした場合に、コマンド名が表示されないコマンド([編集]-[結合]、[文字]-[一括移動・複写])があるのを改修しました。
37. メモリーリークの改修
  多数の図面を開け閉めした場合に、リソースが消費されて続けていた現象を改修しました。
FXUユーティリティ関連−機能改修項目
1. FXUコンバータの改修
 
テンプレートの参照が有効にならない現象を改修しました。
データによっては変換が30%で止まってしまう現象を改修しました。
FXUコンバータの新UIで指定できるファイル数の制限を改善しました。
2. 設定情報ユーティリティの改修
 
FX環境取り込み時、ポイントモードの各種設定について「自由」を「要素」に変換するようにしました。
環境リストア後、Administrator権限を持たないユーザで、操作パネルの状態が保存できない現象を改修しました。
3. 出力ユーティリティの改修
 
プロポーショナルフォントで作図された文字を出力した場合に、表示どおりに出力されない現象を改修しました。
出力すると文字化けする現象を改修しました。
出力すると正常に文字置換されないで出力される現象を改修しました。
4. .NETカスタマイズ機能の改修
  寸法文字の文字列を修正すると、文字列の傾斜角が0°になる現象を改修しました。